心と体

難聴2日目

 あれこれ検索してみると「急性低音障害型感音難聴」は薬でかなりよくなるようです。昨日にくらべると右耳の違和感はだいぶなくなりました。水薬イソバイドがめちゃくちゃまずい・・・
 よく晴れて暑くなりました。昼食は駅近くの小さな店でお茶漬けセット。ご飯と明太子がとてもおいしくてあっという間に食べ終えてしまいました。友人はおにぎり3個セット。みそなすの具がおいしかったそうです。

 以前友人から紹介されていたアメリカのミステリー「ダンテ・クラブ」,文庫版が出たので購入して読み始めました。出だしが強烈でしたが,その後の人物関係がいまいちよくつかめず苦戦中。つい他の本に手を出してしまいます。で, 「偽りの大化改新」「鉄道ひとつばなし2」を購入。大化の改新はいまやすっかり「軽王子=孝徳天皇主役説,蘇我氏名誉回復説」が主流になっている観があります。

| | コメント (2)

急性なんとかかんとか

起きると右耳がおかしい。トンネルに入ったみたいに右耳の中が膨らんでいるような感じがします。特に聞こえが悪くなっていはいないようですが、気持ちのいいものではありません。そういえば数年前同僚が片耳聞こえなくなってしまいました。心配・・・
養護の先生(ちょっとはかなげな女性)に学校の近くに耳鼻科があるかきいてみて、1時間早退してクリニックに行ってみました。夕方ということで中は子供でいっぱい。それもすごい声で泣きわめいてる。僕は、簡単な問診と耳の中を診てもらったあと、電話ボックスみたいな検査室で聴力の検査をしました。そのあと、いかにも元気そうな関西弁の女医先生(けっこう若い)の診断。
「典型的な『急性低音障害型感音難聴』ですね。多いですよ~ここんとこ。ストレスが原因で片方の耳が低い音聞こえにくくなるんですよ。そうすると耳の中が膨らんだみたいに感じるんですよ~。仕事を一生懸命やらないでくださいね。睡眠をたっぷりとってください。お薬3種類出しますからね。すごい苦い薬ですよ~」
ということで、今後しばらくは手抜き勤務をすることにします。

| | コメント (0)